読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hiromame777のブログ

自分との対話

価値付けられる人から価値を見つける人へ

子どもの良い行動を価値付ける

 

すると

 

その行動が習慣化される

 

 

子どもがピンと指を伸ばして手をあげる

 

「あなたの手のあげ方素晴らしいね」と伝える

 

子どもはまたピンと手を挙げる

 

 

その行動が

 

価値のあるものだと思うようになる

 

 

価値観とは

 

人生を歩んでいく中で

 

自分の生き方を選択していく中で

 

随分と多くの影響をもたらす

 

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

ここには何もない

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

高齢化が進んだ山間部

 

地方の中心地ではあるが

シャッターが閉まった商店街

 

今賑わっている他の地域を見ては、

 

「あそこには観光資源があるが、ここには何もない。あるのは山だけだ」

 

などと言う。

 

賑わっている観光地=価値が高い

 

と思うのはよく分かる

 

 

 

 

しかし

 

 

 

 

こういう場面で欠落していると思うのは

 

 

価値を見つける視点が無い

 

または

 

あきらめている

 

という事

 

 

先ずは良いものを良いと思える

 

価値付けられる人であっても良いが

 

 

将来的には

 

今の子ども達に

 

 

価値を見つける人

 

価値を創り出せる人

 

になってほしい

 

 

「ここには何もない」

 

ではなく

 

「ここには自然がある」

 

「ここには歴史がある」

 

と前向きに

 

そして

 

ホントに何もなくても

 

「ここには自分がいる」

 

何かができると

 

思って生きていってほしい