読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hiromame777のブログ

自分との対話

何を勉強するの?

と、よく聞かれる。

 

「今度大学院に行くことになりました。」

 

「へー、すごいね。大学院に行って何を勉強するの?」

 

「・・・いろいろ」

 

(笑)

 

 

 

 

 

はっきりと答えられない時点で動機不純なのだろうと思うのだけれど、

 

 

そう簡単に一言で言えることでもない。

 

 

例えば、

 

「社会科の授業について研究しに行きます。」

 

でもないし、

 

「学級経営について勉強してきます。」

 

でもない気がする。

 

 

 

 

大学院の面接で話したのは、

 

「これまで、教員になってからの疑問を解決したい。」

 

「学校現場からは見えない学校、授業、教師を客観的にみたい。」

 

ということ。

 

 

 

教育という

 

あやふやなんだけど

 

とてつもなく大事なものが

 

どうなっているのかを

 

自分なりの切り口から

 

見てみたい

 

 

 

 

ただの何となく感じている違和感だけでは

 

周りにも説明できないし

 

自分でもはっきりとわからない

 

 

 

 

今もっている疑問は

 

2年間で解決できる課題でもなく

 

一生かかっても解決できない課題かなと思うのだけれど

  

「答えがないのが答え」だと

 

実はなんとなくわかっていて

 

それでも

 

考え続けることが必要で

 

みんなで話すことが必要で

 

 

 

何にも気兼ねせず

 

自分の疑問について

 

どっぷりと考える2年間にしたいと

 

今は思っている

 

 

 

 

でも、

 

自分で自分に言いたいことは

 

ただ考えるだけではダメだ

 

ということ

 

 

初任の時に隣の先生によく言われた

 

「んで、先生はどうしたいの?」

 

 

 

私はよく悩む

 

いろいろなことを

 

 

そして、

 

決められなくなる

 

 

そのまま子どもの前に立つ

 

 

1つの正解を求めているからか

 

自分のプライドが高いからか

 

 

 

考えるだけではダメ。

 

自分で、責任をもって決めないといけない

 

決めてやらないといけない

 

それで失敗したら

 

自分で反省していかないといけない

 

 

そうすればだんだんと上手になっていく

 

はずだから

 

 

考えるだけではなくて

 

それを少しでも形にすることを

 

頑張って

 

 

と2年間の私に

 

言いたい